>> - >> スポンサーサイト
Page: 1/13   >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

category:-
 >> 最新競馬情報 >> 第57回有馬記念

第57回有馬記念

 12月23日中山競馬メインレースとして第57回有馬記念が行なわれる。
芝2500メートルを舞台とするGI。
前走、GII金鯱賞10着のアーネストリーが出走する。
昨年6月阪神芝2200メートルGI宝塚記念で悲願のGI初制覇。
その後約3ヶ月の休養を経て中山芝2200メートルのGIオールカマーも勝って重賞連勝。
だが、続くGI天皇賞(秋)で14着と惨敗。
この敗戦がきっかけとなりスランプに陥ってしまった。
今年も5戦して未勝利、ここ2戦は2桁着順とスランプを脱していない。
GI馬の意地で復活なるか。
続きを読む >>
category:最新競馬情報
 >> 最新競馬情報 >> 第64回朝日杯フューチュリティステークス

第64回朝日杯フューチュリティステークス

 12月16日中山競馬芝1600メートルを舞台に2歳GI第64回朝日杯フューチュリティステークスが行なわれる。
秋のGIシリーズ第10戦目。
前走、2歳500万下特別を勝ったドコフクカゼが出走する。
デビュー2戦目となった9月1日札幌競馬ダート1700メートルの2歳500万特別を勝利。
その後500万下5着を挟んで前走、11月17日京都ダート1800メートルの500万特別に出走。
2歳レコードで圧勝した。
今回は初の芝で重賞初挑戦でGIの舞台。
条件は厳しいが天性のスピードと勝負強さで大仕事を狙う。
category:最新競馬情報
 >> 最新競馬情報 >> 第48回金鯱賞

第48回金鯱賞

 12月1日中京競馬芝2000メートルを舞台に第48回金鯱賞が行なわれる。
GII。
前走、GI菊花賞17着のコスモオオゾラが出走する。
今年3月4日中山芝2000メートルGII皐月賞トライアル弥生賞を逃げ切り勝ち。
重賞初制覇を飾りクラシック初戦GI皐月賞の切符を手にした。
しかし迎えたクラシック初戦中山芝2000メートルGI皐月賞は0秒5差4着。
続く東京芝2400メートルクラシック2冠目GI日本ダービーでは0秒3差6着。
約5ヶ月の休養を経て前走、10月21日京都芝3000メートル、クラシック最終戦GI菊花賞にぶっつけで挑戦。
7秒3差17着と大敗した。
今回は初の古馬相手となるが叩き2戦目。
距離短縮も歓迎。
しぶとい先行力が武器で中京へのコース替わりもプラス。
条件好転で一変期待。
category:最新競馬情報
 >> 最新競馬情報 >> 第32回ジャパンカップ

第32回ジャパンカップ

 秋の東京開催最終GIとして11月25日東京競馬芝2400メートルを舞台に第32回ジャパンカップが行なわれる。
前走、GI天皇賞(秋)3着のルーラーシップが出走する。
今年4月29日香港シャンティ競馬場芝2000メートルGIクイーンエリザベスカップで悲願のGI初制覇を海外で達成した。
帰国初戦の前々走、6月24日阪神芝2200メートルGI宝塚記念ではオルフェーヴルから0秒3差2着。
4ヶ月の休養を経て前走、10月28日東京競馬芝2000メートルGI天皇賞(秋)では0秒3差3着と敗れている。
今回は叩き2戦目。
父はキングカメハメハ、母エアグルーヴと日本屈指の良血馬。
国際GI馬の1頭で日本最大の国際GIで日本でのGI初戴冠なるか。
category:最新競馬情報
 >> 最新競馬情報 >> 第60回府中牝馬ステークス

第60回府中牝馬ステークス

 10月13日東京競馬芝1800メートルを舞台に3歳以上牝馬限定GIII第60回府中牝馬ステークスが行なわれる。
前走、GIIIクイーンステークス7着のエリンコートが出走する。
昨年は500万、オープン特別忘れな草賞、GIオークスと3連勝してクラシック馬に輝いた。
だが、それ以降は勝ち鞍に恵まれていない。
今回はオークスを制した舞台東京コース。
オークス以来の東京で輝きを取り戻すことが出来るか。
category:最新競馬情報
注目馬情報第13回ジャパンカップダートの注目馬はコチラから

注目馬を提供している競馬予想サイトは
意外に多くあるもので、本格競馬予想サイトでも公開しておりました。
当ブログ管理者も見ている競馬予想サイトの使える注目馬情報は以下


第13回ジャパンカップダート注目馬の情報ならココ!

第1位

JUSTICE(ジャスティス)JUSTICE(ジャスティス)
ジャスティスでも第13回ジャパンカップダートの競馬情報満載でした。実際に無料競馬予想も充実なので無料登録をしておくことをおすすめします。使える注目馬予想サービスの一つです。

第2位

ULTIMATE(アルティメット)ULTIMATE(アルティメット)
アルティメットも無料予想に加え、一週で4頭の軸馬・注目馬を無料で見る事ができます。また、重賞展望からの注目馬など情報量も豊富でお得なサービスです。

第3位

的中馬券的中馬券
注目馬予想などの情報が豊富にあり、第13回ジャパンカップダートの展望や注目馬などもこのサイトでは特集しておりました。週末にサイト内で公開していますので注目です。

第4位

ZERO-UMA(ゼロウマ)ZERO-UMA(ゼロウマ)
本格派競馬予想サイトの中では古めのゼロウマです。昔から運営しているという事はある程度信頼感があり利用している方々も多く存在するのではないでしょうか。使えるサイトです。

第5位

INSIDE(インサイド)INSIDE(インサイド)
インサイドでも第13回ジャパンカップダートの展望と注目馬が月曜日からサイト内で公開されていました。このサイトは軸馬に力を入れているようで多くの情報がアップされていました。

無料競馬予想から注目馬を見つける

競馬予想サイトの感想と注目馬を探す

競馬予想と競馬情報カテゴリー

Sponsored Links

Link

Entry

Feed